CERASIC® 常圧焼結SiCセラミックス

工業炉用部材製品

常圧焼結SiCセラミックスであるCERASIC-Bは、金属製では使用できない高温域での使用が可能です。
これによりセラミックスラジアントバーナー用チューブや熱電対用保護管などに使用出来ます。
特に2mを超える大型製品の対応も可能です。

特長
・1400℃以上でも強度劣化がなく安定して使用することが可能。
・高温での耐クリープ性(形状安定性)に優れており、変形が殆ど起こらない。
・熱伝導率が高く、熱容量が低い為、昇降温度の応答が良く、温度制御が容易で、均一な表面温度分布を実現。
・高温雰囲気下での耐食に非常に優れ、厳しい環境下での雰囲気での使用に最適。

用途
・ラジアントチューブ(焼成炉・浸炭炉・焼純炉用)
・ヒーターチューブ(非鉄金属溶解炉、保持炉用)
・ガス導入管、炉心管(グラフェン・CNT・セラミック粉末合成用)

資料請求・お問い合わせはこちら

このページのTOPへ戻る